【ベビースキンケア】赤ちゃんに皮膚トラブルが多いのはなぜ?

赤ちゃんのお肌って理想的でプルプルですよね?

潤って見えますよね?

 

でも実は・・・・・

 

意外にも乾燥肌なんですよ!

生後3か月を過ぎる頃から皮脂量が急激に減少します

その乾燥肌がトラブルの原因なんです

赤ちゃんの肌は大人の半分の厚さなのでなおさら

しっかりとケアしてあげることが必要です

そして、もう一つ大切なことは・・・・・

 

タッチケア”

 

赤ちゃんの皮膚は第二の脳とも言われています

肌に触れることで”こころのケア”もできるんです

大人でもマッサージって気持ちいいですよね~

赤ちゃんの肌を泡で洗いながら歌を歌ったり

『気持ちいいね~』『スッキリするね~』と

声をかけてあげてください

赤ちゃんは自然と洗うと気持ちいい、スッキリする感覚が

身につくと思います

そして何よりママの温もりで心も安定します

きっとママの心も癒されると思います

 

ついつい急いでしまうお風呂の時間

楽しいスキンシップの時間に変えてみましょう♪

 

船橋・南船橋でベビーマッサージ、ベビースキンケア

ファーストサイン教室&資格取得サポート『Bliss』

 

 

 

関連記事

  1. おちんちんケアって必要?

  2. 赤ちゃんは夏でも保湿が必要?

  3. 冬突入前から赤ちゃんのスキンケアしましょう!

  4. 赤ちゃんに必要なスキンケアとは?

  5. 夏のスキンケアあせも&紫外線対策 講座やります!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。